マンガ」タグアーカイブ

なんかオタク率が高い

オタクの定義が難しいのですが、とりあえずサクラ歯科医院はマンガオタク率が高い。 院長、副院長含めた全スタッフで53%。 院長、副院長、常勤だけだと85%。 僕のせいらしいが、僕だけのせいじゃないだろうに。 ただ、求人募集… 続きを読む »

はたらく細胞原画展を見に行きました

子供たちが、というか主に次女と三女が「はたらく細胞」(清水茜、講談社)が好きで、その原画展が開催されていたので台風一過の後に僕と次女と三女で見に行きました。 はたらく細胞は、当初僕が3巻まで買って読み、つまらないわけじゃ… 続きを読む »

アナログ

8月の終わりの話ですが。 以前に書いた次女の自由研究、大失敗ヨウ素デンプン反応ですが、それを画用紙に纏めている作業を横で見ていて・・・ 写真印刷して、チョキチョキ切って、 次女はレイアウトもろくに考えないで書き始めるし、… 続きを読む »

職業病

歯医者の職業病と言えば、 人の目より口に目が行く、とか 芸能人の歯が天然歯か人工歯か気になってしまう、とか 歯並びが気になってしまう、とか 患者の顔は覚えてないけど口の中は覚えている、とか、ぱっと思いつくのでそんな感じ。… 続きを読む »

AKIRA 新アニメーションプロジェクト・・・だと?

あの全世界で絶賛されたけど内容はちんぷんかんぷんだった大友克洋の名作劇場用アニメーション「AKIRA」が原作準拠の新アニメーションとしてリニューアルするらしい・・・・・。 原作、持ってるけど、原作読んでも、なんで最後、金… 続きを読む »

何故かダム

続き? ウチでは子供達が自転車に一人で乗れるようになったら、僕と二人でポタリングすることになっています。 場所は秋の長瀞。紅葉狩りがてら。   長女の時は、長瀞の帰りに鳥居観音を見て。 次女の時は、同じく長瀞で帰りにまた… 続きを読む »

宇宙を歩く

三女から「おとうさん、宇宙を歩いたことある?」 という謎質問が。 「宇宙は歩かないよ、泳ぐものだよ(宇宙遊泳的に)」 などと言いながら・・・・・宇宙モノの名作「プラネテス」(幸村誠、講談社)にそんな風なのあったなぁ。  … 続きを読む »

死体硬直は顎関節から始まるらしいよ

妻から「トレース」を注文して、と言われた。 何かと思ったらマンガの「トレース 科捜研法医研究員の追想」(古賀慶、徳間書店)でした。 ちょうどドラマもやってますね。 僕はまだ途中なのですが妻はあっという間に読み終えました。… 続きを読む »

さすが小学館

家にはドラえもんをベースにした四字熟語やことわざの学習本があります。   先日、武蔵境のバーガーキングに行きました。 トリプルワッパーチーズセットを購入。オニオンリングとコーラです。トリプルワッパーはハンバーグ… 続きを読む »

一直線物語

少年~青年誌のマンガあたりで、 敵だと思っていた組織が一枚岩じゃなかったり、その組織は組織なりの正義で行動し、 更には真の敵が出てきて最初の敵の組織(の一部)が味方になったり、 更にはその真の敵の黒幕が実は味方の上司だっ… 続きを読む »