サクラ歯科医院は2021年8月6日に1階・2階と拡張し、受付は1階になりました。

医院案内

サクラ歯科医院はこんなところ

外観

 

2008年3月に開院したときは2階でした。外階段をあがって受付へ。
でしたが、2021年8月より1階へ拡張、それに伴い受付も1階になりました。
(その歴史を知りたい奇特な人はこちらへ→「サクラの歴史」)

またせっかく1階になったので今まではスリッパに履き替えていただいていましたが、土足にしました。
そのまま受付にお入り下さい。

 

受付

 

1階は2階より敷地面積が狭いので、申し訳ありませんが1階の受付・待合室もやや狭いです。

写真では見栄えが悪いので外していますが2020年から猛威を振るっている新型コロナウイルスへの感染対策の一環としてパーティションを設けています。

狭いって言っておきながら漫画・雑誌の棚だけは譲れない。

 

1階で受付を済ませたら、基本的には歯科医師による処置は1階で行います。
メインテナンスの患者さんは2階で行います。

足が悪い方、妊婦さんなど2階にあがるのが厳しい患者さんのメインテナンスは1階で行っています。

2階での処置の場合は、1階で受付を済ませるとファイルをお渡ししますので、それを持って外階段を使って2階へ行っていただきます。
そこで2階の待合室でお待ち下さい。

 

診察室

1階診察室は、ややこぢんまりとしています。狭すぎるとは言えないけれど広いとは口が裂けても言えない、そんなレベル。

それでも、小さいながらキッズコーナーは踏襲しています。

 

2階は、ゆったりしていますので、またやや寂しい状況でもあるので比較的騒いでも問題なし。

 

X線室

CTと兼用になっているパノラマX線写真撮影機と、デンタルX線写真撮影機です。
今となってはほぼ当たり前となっているデジタルですので被曝量は従来の1/10と言われています。

 

CTは主にインプラントのための検査に用いています。