佐賀」カテゴリーアーカイブ

十七回忌の佐賀24-筑後川昇開橋-

続き 予定では18時55分佐賀発羽田行きの飛行機に乗るために佐賀空港に近寄りつつ動く必要があるため、 唐津方面から南下して、吉野ヶ里歴史公園を経て、更に南下。 筑後川昇開橋に。(地元では大川昇開橋と言われているような雰囲… 続きを読む »

十七回忌の佐賀23ー吉野ヶ里歴史公園ー

続き 何度も言いますが、9月に入っているというのにこの記事は7月16日(月)の話です。 虹ノ松原から大幅に南東へ移動、ごく初期にしか行ったことがなかった吉野ヶ里歴史公園へ(吉野ヶ里遺跡公園と思っていました) 吉野ヶ里遺跡… 続きを読む »

十七回忌の佐賀22ー虹ノ松原ー

続き ここから先は佐賀の東側を南下するように行く予定で、虹ノ松原へ。 要は防風林です。 松林が防風林で使われることはよくある光景ですが、松って潮風でやられないんですね? 植生とかわからん。 駐車場があったので駐車して、松… 続きを読む »

十七回忌の佐賀21-唐津城と旧高取邸-

続き 浜野浦の棚田からさらに南西方向へ移動するともう一つ棚田があるようなのですが、この後の時間を考えるとマズイかなと思って断念。 というか、巡る順番を間違えたような気がしながら、思い出したように唐津城へ。    もっとも… 続きを読む »

十七回忌の佐賀20-浜野浦の棚田

続き 玄海エネルギーパークはたまたま立ち寄っただけで、本当は「浜野浦の棚田」を見に行きたかったのです。 棚田展望台のための駐車場もあり、(とはいえ路駐しても大して交通量もないんですけども)とことこと歩いて階段を降りるとウ… 続きを読む »

十七回忌の佐賀19-玄海エネルギーパーク-

続き 浜野浦の棚田を見ようと移動していたら、時間的にスルーしようかなと思っていたけど目に入ってしまったので、やっぱり行こう。 と行った先が「玄海エネルギーパーク」 玄海原子力発電所に併設されている資料館です。 10年以上… 続きを読む »

十七回忌の佐賀18-名護屋城址-

続き 名護屋城は信長の居城安土城と同じく、贅を尽くした幻の城です。 豊臣秀吉晩年の愚行、朝鮮出兵(文禄・慶長の役)に際しての居城です。 晩年の錯乱・愚行とか、領地拡大とか、織田信長の遺志を継ぐためとか、という歴史認識なの… 続きを読む »

十七回忌の佐賀17-七ツ釜-

続き まだ9時前だというのに5時の頃の濃霧は完全に消え去り快晴。暑い。 そして向かった先の七ツ釜、正確にはその上というか、七ツ釜園地は遮るモノがほとんどなく、汗噴出。      前回、結婚前の妻と訪れ情けない姿を見せたの… 続きを読む »

十七回忌の佐賀16-呼子朝市-

続き 加部島から呼子大橋を戻り、呼子へ。 呼子はイカが超有名。イカを生きたまま海水に入れて通販しているから捌ける方はどうぞ。 イカつり漁船とか、 ほしまるくんとか。     で、呼子の朝市は日本三大朝市だそうで… 続きを読む »