本(小説・マンガ)」カテゴリーアーカイブ

キグナスダンス

鬼滅の刃、すごい人気ですね。ウチのスタッフも数名映画を観にいっています。 僕はアニメはほとんど観ないから、ではマンガはというと残念ながら絵が合わないため初見で読むのをやめています。 数年前、まだアニメ化のアの字もなかった… 続きを読む »

美麗絵と歯科

サンメディカルという歯科材料メーカーがあります。 そこから総合カタログが送られてきました。   が、そこには知っている絵が。 「浅田弘幸(先生)じゃん。なんでだ?」 浅田弘幸氏は月刊少年ジャンプ→ジャンプSQを… 続きを読む »

子供と電子書籍

続き? 家族にも読ませてもいいとか、過去に買っていたマンガは当然紙書籍なのですが、マンガ好きの次女はそれを読んで「早くベイビーステップの最終巻を揃えて」とか「ちはやふるの続きを」とか言う。 コレは僕が買っているので「あー… 続きを読む »

紙とデジタル

電子書籍は基本的に個人所有のようなモノなので、子供達や妻にも読ませたいなと思ったマンガは紙書籍を購入。 最近だと「ふたりソロキャンプ」(出端祐大、講談社)とか。 逆にどう考えても僕しか読まないよねってのは電子書籍で。ぱっ… 続きを読む »

絶版マンガをデジタル化してほしい

タイトルの通り。 ふいに「覇王街」(全5巻、神崎将臣、講談社)や「秘拳伝キラ」(全6巻、碧星タケル、三好雄己、小学館)を読みたくなったから電子書籍でないかと探すも、ない。 わざわざ紙の本を買いたいわけじゃない。 マンガ図… 続きを読む »

半額とか期間限定無料とか

Kindleで。 3巻まで無料とか半額とか10円とか、それで面白かったらそのまま定価で買い続けるという向こうの思惑にまんまと乗ってしまうし、 すでに面白いと知っていて定価で買っておいて、それが半額セールとかになったときの… 続きを読む »

歯医者マンガ

ジャンプ+で歯医者マンガが連載されるようです。 その読み切り版を読みました。 「歯医者さん、あタってます!」(山崎将)   最初そういう情報がグーグルニュースで流れてきたときは、 「まーた最近のジャンプ(ジャン… 続きを読む »