サクラ歯科医院は2021年8月6日に1階・2階と拡張し、受付は1階になりました。

12月5日(日曜日)は「小金井市民の歯と口の健康2021」@宮地楽器ホール

毎年、6月第一日曜日に保健センターで行われていた「小金井市民の歯と口の健康」イベントですが、コロナの影響で去年は11月29日に宮地楽器ホールで行われました。

そして今年もコロナの絡みで12月5日(日)に宮地楽器ホールにて10時から14時までですが「小金井市民の歯と口の健康2021」を行います。

詳細は小金井歯科医師会の中にある特設HPで。

一昨年以前は、「歯科検診」とそれに付随する「親と子のよい歯のコンクール」、「フッ素塗布」「歯みがき指導」「口腔がん検診」「小中学生ポスターコンクール」「情報展示」、近年では「紙芝居」「唾液量検査」が行われていましたが、

去年はコロナでなるだけオープンな場所をということで宮地楽器ホール、接触とそれに伴う消毒・滅菌等の難しさから「歯科検診」「よい歯のコンクール」「口腔がん検診」「フッ素塗布」など接触するイベントは中止となりました。
その代わり、株式会社ポケモン様の協力もあり「ポケモンスマイル」アプリを活用したイベントを行うことが出来ました

そこで今年も「ポケモンスマイル」「小中学生ポスターコンクール」「情報展示」の他、「未就学児ぬりえ絵画展覧会」「はとくち川柳」を行います。
また、情報展示には簡単なクイズを付随させ、記念品が出るようにしています。

ポケモンスマイルは、先のアプリをダウンロードしてスマホカメラを前に歯みがきをすることでポケモンをゲットするアプリで、当日はそれを見せていただき参加賞および各賞がゲットできます。

未就学児ぬりえ絵画展覧会は、歯科医師会員のクリニックで塗り絵を2パターン配布していますのでそれをお描きいただき、当日にばばーんと展示いたします。参加賞はあるけど各賞はなし。

 

はとくち川柳は、歯と口にまつわる思いや体験を川柳につづっていただきます。これは特設ページにある登録フォームより募集しております。当日展示し、ご来場者からの投票で各賞が決められます。

 

そんなことやってますのでふるってご応募、また当日のご参加をお願いいたします。

 

なんでこんなに詳細を書いているのかというと、僕が担当理事だからです。そろそろ僕の中でキャパオーバーになってきつつありちゃんとイベントが成立するのか怖くなってますけども。

去年の担当理事だった松田先生は今までと全く異なることとなりそれを作り上げたことは並大抵のことではないなとその能力の高さに感嘆しております。
それまでも担当理事だった蓄積があるとは言っても。

で、僕は今年が初めての理事で、それまでずっと公衆衛生委員会として下っ端として働いていたのですが、のほほんとしていたわけです。理事になって水面下の忙しさが・・・。
だから、今年は僕は初めてなんだからと、失敗しないようにを心がけ去年とだいたい同じでいこう、と思っていたのですが、松田先生が残した今年の構想の遺産をもとにやれ始め出すとアイディアが浮かび、結果新しいことをがっつり取り入れてしまい自分の首を絞めるというコトに。

とはいえ、それをまた来年にも活かせばいいや。

 

・・・と、思っていたのですが!

来年はどこでやるの?

保健センター?宮地楽器ホール?
保健センターでやるなら過去のイベントは復活させるの?去年今年のイベントの去就は?
宮地楽器ホールでやるなら今年の経験の蓄積が活かせるのですが、保健センターになると過去のイベントとこの2年のイベントの取捨選択が必要になり、また面倒なことに・・・。

さらに、何年後かわからないしその時に僕が担当理事なのかもわからないけど、市の庁舎の統合で保健センターの場所が変わるその時にハコによってまた取捨選択が・・・。

あー面倒くせぇ。