歯医者で雑誌

東京ウォーカーが休刊となりました。

 

サクラ歯科医院ではマンガだけではなく、多数雑誌を取りそろえています。

近くの本屋さんに雑誌をお願いしていて、東京ウォーカー休刊になったから創刊したばっかりのコレはどう?と示された。

BALL

仕事中に確認したのでパッと見、「東京でジビエ?」
こんなニッチな雑誌に700円かぁ。

と思いました。

ただ、歯科医院とかって自分では買わないけどナニコレ?で手に取ってみたくなったりするのに都合の良い場所かな?という気もしました。
問題は、そういうことをわざわざウチがやる義理があるのか?
だったのですが、

実際なんだったんだろうと検索して上記リンクを探したのでが、
リンク先のように別にジビエとかサバイバルとかそういう方面の雑誌ではなく多磨エリアではたらく人達を紹介する雑誌でした。

しかも年に2回。

隔週だった東京ウォーカーの代わりに年2回の多摩雑誌ってのもまた振り幅がスゴいな。という感じがありますが、さて。

 

以前にも書きましたが、美容室とかではdマガジンとかサブスクで何種類もの電子雑誌をiPadで読めるようにしてあったりしますが、ウチは昔ながらの紙雑誌(ちょっとコロナのこともありそれでいいのかという感じもあるのですが。)

dマガジンのラインナップにはBALLなんて多摩雑誌はあるまい。だったら敢えて購入するか!?

と、美容室に雑誌で張り合う意味は全くないのですが・・・。