緊急事態宣言解除

宣言の解除って日本語として正しいのか若干疑問がありますが。

 

収束してきているのであって終息したわけではなく、もともと政府が言っていたのは医療崩壊をさせないための方策なので、何とも誤解されたままな気がしています。
なので、引き続き第二波、第三波に備える必要があるのですが、とはいえ2月までと異なりマスク着用者がすごく増えた感じがしますし、手洗い・うがいの徹底が習慣づいたご家庭も多いんじゃないかと思うので、僕はそこまで元通りになる可能性があるとは思ってはいません。

新しい生活様式っていうくらいなので次第次第に風化していくとは思うけれど全てを忘れて今までのようにってわけにはいかないと思うので、観光業、飲食業、などなど我々医療業界もあらゆる業種が引き続き耐えながら模索していくしかないのかなと思います。

企業のテレワークとかフレックスタイムとか、それが可能ならばそれもいいんじゃないんですかね。ハンコも電子署名に移行して。

あれ、そういえばオンライン診療は時限的措置だったわけですけど、解除されたらそれも終了なんですかね?
まだ大きい病院に行くの少々怖いし、終息したわけではないし。

かといって終息するまでの時限的措置とした場合、ずるずると常態化しそうな?

 

当院としても引き続き、玄関前での手指消毒をお願いします。また発熱や体調不良をおしての来院は控えてください。

やっぱり不愉快なんですが感染拡大防止シートはしたまんまです。
診療室は排煙窓を開けて換気を良くした状態での診療としています。

 

それはそれとして。

終息したわけではないと言いながら。天気の良い日に深夜から車でぱーっとどっか行きたいんですが、県外ナンバー狩りに遭いたくないなぁ。というか申し訳ないけどそういうことのあった地には行きたくないというか。

というか、県またぎは6月19日からなのね。