鬱々

嫌なことがあるとブログの内容も荒むので、書いていて途中で読み返して気づいて書くのをやめたりします。

新型コロナで自分周辺に感染者がというのは幸いにもいないのですが、緊急事態宣言で休診にはしないまでもメンテナンス枠はほぼ患者さんはいなくなり、通常の診療の患者さんは来院されますがやはり自粛要請のためのキャンセルの電話も多いです。

通常の半分の状況です。
それでも報道される飲食業や観光業より何倍もマシなので、彼ら経営者の悲痛を思うと容易に愚痴れないというか・・・。

 

しかもこれが一応GW開けまでとなっていますが、当然それで収束するとは思えず、自粛はまだまだ続くだろう。
収束しないまでも市場は鈍り、そこそこ従来通りになるのにどれくらいかかるのか見通しが全く見えない状況で、鬱々としています。

こんなんで荒まないブログが書けるのか?

という感じで、それなりにネタはあるけど書けてない状況です。

ホント、やんなっちゃいますね。

 

仕事でずっとヒマがなかったので、ヒマな今はヒマのままにしないで、己の牙を研ぐ、または自分の歯科医療に対する姿勢を撓めようと思います。