名刺

名刺を作ってはいますが別段ほとんど使いません。
僕だけがそうなのか、街歯医者という職業がそうなのか?

自分が使わないものだから、名刺の重要性がいまいちわかっておりません。だって、僕の名刺は「筆まめ」で作ってるんだよ?
そんなモノに自分の証明なんて託せない。

クロサギ(黒丸、小学館)でも、もらった名刺を使った手口でシロサギを嵌めてました。

 

飛び込み営業で来られた業者さんの名刺は、二度と無いなと判断したら処分するのですが、
少々困るのが普段使っている業者の上司の名刺。
名刺をもらったところで使う予定がない。必要があれば担当の人に連絡するし。さりとて必要ないからといってあっさり処分するわけにもいかず・・・

そんな感じで名刺が溜まっていくと、それに反比例するように記憶は薄まっていくので、いったいこの名刺はなんだろう?ということに。

こういうのって名刺に、いただいた日付とどういう人なのかを書き込んで保存するものなのですかね?

有用かもしれないと名刺を管理しても、それを人脈として活かしたことがないので、いまいちビジネスマンガを読んでそういうシーンがあってもピンとこない・・・。
今まで名刺をもらっても皆さんとりあえず名刺交換(僕が持ち歩かないから交換になってない)て感じで、重要そうな雰囲気がないし。