サクラ歯科医院は2021年8月6日に1階・2階と拡張し、受付は1階になりました。
MONTH

2020年3月

今年の「小金井市民歯と口の健康」は中止(延期)になりました

2020年6月7日(日)に開催される予定だった「小金井市民 歯と口の健康」イベントは中止となったようです。 一応秋口に開催を考えている予定のようですが、まだ状況がわからないこともありあくまで予定です。   小金井で開業して小金井歯科医師会会員となって初めて役に就いたときからずっと12年(13年?)間公衆衛生委員会で、その委員会が歯と口の健康とか8020応援団とかいろいろやっています。 こ […]

その気にさせてくれる

先週、長女の卒業式でした。自治体によりますが概ね時短、人数制限での卒業式。 小金井市は身内は2人までだったかな。なので夫婦で出席できましたが、三鷹は1人までらしく片方しか出席出来ない! 会場である体育館は窓を開放して寒い寒い。   普段、メインカメラはソニーのRX100M6です。高級コンパクトデジカメというカテゴリでコンパクトでありながら拡大率もそこそこあり旅のスナップ撮影に重宝していま […]

絶賛肩こり中

腰痛は一段落。毎晩少ない時間ながらもストレッチをしてなんとか現状を保っています。 2か月くらい前から右肩の痛みが徐々に強くなってきていました。 もともと両肩の肩こりはヒドイのですが、特に右肩は生まれつき腱だかが緩く亜脱臼に近いことを任意で出来たりします。 なので、若いときは両手を指で繋いだまま腕を一周できたものです。 でも、ジョナサンズームパンチは出来ませんでした。波紋使えないし。 そんな緩い肩だ […]

コロナ

僕は大学生の頃に夏休みに地元で車の免許を取得したのですが、その時に親父が乗っていた車がトヨタのコロナでした。 何年かして姉が中央分離帯に乗り上げて廃車となったのですが・・・。 今回の新型コロナ、covid-19とは一切関係ありません。   先日、弁護士の方による専門家会議の解説のノートを読みました。 非常にわかりやすく解説がなされています。 かといって鵜呑みにしてはいけないのでしょうけど […]

3月25日(水)は全日休診いたします。

3月25日(水)は、通常は副院長の午前中のみ診療ですが、その日は全日休診とさせていただきます。 ご了承ください。   親の責務というか義務というか役目というか、そんなの。 その後は軽く都内の桜を見に行こうかという感じです。

おっさん

副院長に口の中のクリーニングをしてもらったら、 「典型的なおっさんの口の中」 って言われました。楔状欠損あるしね・・・   次女が四字熟語の勉強をしていて、「いっしんどうたい」と言ったところで、僕は心の中で 「一心同体、少女隊」 が、ナチュラルに出てくる。   副院長と話していて指摘されて「なーるほど。」と思ったら、やはり心の中で続くフレーズ 「な~るほど、東芝」 46歳か・・ […]

ハゲ

気づいたら大きくカッパのように禿げていた。 僕は大層驚愕した。昨日まではまだあったのに。 こんなに禿げるとどうしよう。スダレとか無理矢理オールバックとかでも対応出来ないだろ。 これは潔くスキンヘッドにすべきだろうか。 ていうか僕はスキンヘッドは似合うのか? 患者さん、特に子供はビビらないか? よくスキンヘッドはバランスのためにヒゲを蓄えるけど、バランスの取れるヒゲはどれくらいかかる? いやいや、ス […]

ワイヤレスとチャタリング

机が狭い、というかすぐモノで溢れるのでキーボードはワイヤレス。 ただし、自宅の机はせっかくだから使わないと、という理由でワイヤレスにも有線にもなるMOBOを有線で使っています。 サクラ歯科医院のドクター室のパソコンは有線でした。 でした、というか有線だったりワイヤレスだったりをいったりきたり。家でもだけど。   家でのデスクトップPCはだいぶ前は有線のテンキーつきフルキーボードでした。有 […]

「歯 食材」

とりあえず「普通」なだけを回避したい病。いい年して。   中国の薬膳の思想に「同物同治」とか「同種同食」というのがあります。 料理漫画の怪作「鉄鍋のジャン!」(西条真二、秋田書店)で知りました。 身体の弱っている部分を治すには同じ箇所を食べて治す、というエビデンスも何もない考え方。薬膳の思想に西洋医学的エビデンスを求めるのが誤っているか? たとえば肝臓が弱っているなら牛や豚のレバーを、と […]

わかりやすい説明のつもりだったが・・・

わかりやすい説明を心がけています。 専門用語は使わない、か、解説をいれます。 とはいえ言い換えるのは結構難しく、決まりきった説明なら大丈夫ですけど、その場その場で対応するのはなかなか。 わかる、わかりにくい、わからない。また、わかりやすい、の線引きは人それぞれ年齢それぞれなので「例える」のも大変。 うちの子達はあまり文字だけの本を読まないので、比喩表現が苦手。そして比喩表現を説明するのに比喩を使っ […]