年末年始について

年末年始の休暇についてですが、
12月27日(金)は大掃除のため午後から休診となります。
12月28日(土)は通常通りの診療となります。最終日です。

12月29日(日)から翌年1月5日(日)まで年末年始休暇となります。ご了承ください。

もっとも。
12月30日(月)はサクラ歯科医院は小金井市における休日応急診療担当日となっていますので、
9時から12時、13時から17時まで診療しております。

 

今年度の年末年始はどこにも行かないので休日診療の担当になってもまったく問題ないのですが、12月30日や31日は、急患多いらしい。
だいぶ昔に31日が担当日になったことがあり、えらい大変でした。
前もって諸先生方から「通常と同じ人員シフトを組め」と言われて手伝えるスタッフに来て貰い対応しました。

30日はどうだろう?と歯科医師会に「30日は例年どのくらいの急患数なの?」と問い合わせたら「20人オーバーだよ」ということでした。

普通の20人だったら淡々とやればすむ人数ですが、休日診療なのでほぼ全員が急患の初診。
なので、院長、副院長とスタッフ2名で対応いたします。

ちなみに、元日含めた三が日は割と少ないらしい。

 

痛いんだったらしょーがないんですが、
痛いわけじゃなく、今まで放置しておいて残り数日になって今更[「今年中になんとかしたい」、という気持ちで休日応急に来られても、所詮応急なので「なんともなりません」。

通常の日曜日の休日応急診療の担当の場合、一日5人くらいで暇なので僕は結構しっかり「なんとかしちゃう」んですが、その日は暇じゃないみたいなので「なんとかする」ことは多分出来ません。

祝日も診療しているトコロ、年末年始はどうするんでしょうね。年中無休を謳っているわけじゃないしさすがに休むか。