やっちまった

ASUSのVC65シリーズを買ってサブPCとして、デスクトップPCとしての体制が整ったからこそ、になるのか・・・足かせが外れてしまったのだ。

 

何度も踏みとどまったのに、最終的には負けて・・・GPD Micro PCを買ってしまったのだ・・・約5万円を分割で。

何が足かせだったかというと、OneMix3sと競合していまして、GPDMicroではサブとはいえデスクトップの代わりは不可能なくらい貧弱。OneMix3sは代わりこそ出来そうだったけど、当然ながらデスクトップと比較すると値段の割に貧弱。

で、諦めてVC65を買ったのに。

ヨドバシポイントを使ったから格安で手に入れてしまったこと、
デスクトップの代わりをする必要性がなくなったこと、
その二つのせいで?金額からもスペックからも解放されて、純粋にガジェット好きの魂の赴くままポチった次第です・・・。

反省はしたが後悔はない。

何故なら予想以上に小さかったからだ。

  

よもや、子供たちの持つ電子辞書と同じくらいの大きさとは・・・。

 

使ってみて、使うまでもなく予想は出来ていたけど、キーボードが小さい。US配列ということと配列自体が特殊であることととも相まって打ち間違いが多発。
左右二本ずつの指と右手の親指を使った五本指タイピングがちょうどいいかもしれない。
(そもそも立って親指を使ってのタイピングを想定しているらしい)

それでも長時間のタイピングはつらいので、だったらと折りたたみキーボードのMOBOを使おうとすると、これは日本語配列なので、そのように変更する必要があり(設定→時刻と言語→言語→日本語→オプション→レイアウトを変更する→日本語キーボード(106/109キーボード))、変更したら再起動。
そうすると日本語キー-ボードが使えるようになるけどGPDMicroについているキーボードがおかしくなるので、最後にまた戻す必要がある。
それが非常に面倒くさい。
これを簡単に再起動なしで変更できたらありがたいんだけど。そういうアプリはないのかな?

また、小さく存在するタッチパッド。

 

二本指ジェスチャとか三本指ジェスチャとかカスタマイズしようと思ってもその設定項目がなぜか存在しない。ちょっとショック。

 

ただし、現在のところ意外と不満点はその入力面くらいで、CPUはセレロンN4100とインテルCPUのラインナップでもかなり下位にあるのに、そこは最新型なのか2コア4スレッドなのか案外支障がないのですよ。たぶん数値上は確実に遅いはずなのですが、体感的には全然許容範囲。
ファンが回った方がいいだろうとオフではなくオートにするとかなり早い段階から回る音がしてきます。だからこそ回した方がいいんだろうなと思うのですが、音はうるさいです。周囲に迷惑かけるほどじゃないだろうけど、たまに深いな音波に感じるときも。

画面も6インチと大きいスマホレベルにもかかわらず、案外と見えます。メガネは外さないといけないけど(老眼だから)

 

小さいは正義だ。

なにせ、SurfacePro5で長時間、外で作業をしようと、バッテリー持ちを考えると足りず、電源が確保できない場所だと自前で確保する必要があるので、持って行く構成は

 

こんな弁当箱みたいなAC電源がとれるバッテリーを持って行きます。

が、MicroPCだと

これだけで済みます。モバイルバッテリーも必要があまりなく、必要でもホントはPD対応がいいらしいけど、非対応でもゆっくりだけど充電するし。
ちなみにCDは単なる大きさの比較対象です。

 

・・・・・そんなに外で何かすることないんだけどね・・。