VRエクササイズ

サクラ歯科医院は一応歯医者なので、たまにハイソサイエティ向けの雑誌がダイレクトメール?として舞い込んできます。
海外の~~ワンランク上の~~エグゼクティブな~~高級感溢れる~~ゆとりのある休日が~~

などなど少なくとも2000円の中華製イヤホンで一喜一憂している僕には無縁のワードが並んでいる雑誌です。

最近舞い込んできた雑誌が「AFFLUENT for Exective」こだわりを追求する大人のためのハイエンドマガジン

ですってよ。
発行元は「株式会社ぱど」だけど。

そしてその号の特集が、「自宅で鍛える」

 

その表紙にもなったVRギア付けてなんかやっているのが、ICAROS PRO

スマホのGalaxyS8などを装着したVRゴーグル内で見える光景で宙に浮く輪っか向かって身体を?操作していくことで、体幹を鍛えられるらしい。

輪っかをくぐるって、それってセガのNightsかな?

むしろNightsとコラボしたらいくない?
もっとも、すでにICARACEとかいうオンラインスピード勝負が出来るみたいだけど。

ちなみにお値段172万~

さすがエグゼクティブ向けだぜ!

 

ていうか。
こんなでかいの家に置けるかってのよ。自宅で鍛える・・・・。さすがエグゼクティブ・・・。

でもやってみたいなぁ・・・・・と言う方は、イカロスのサイトのお客様の声を見ていると「ホテル日航アリビラ」(沖縄・読谷村)にあるっぽい。
1泊2万5千円くらいからでコレをやるのに宿泊者で3000円くらいかかるけど。(外来者は4120円)

 

それにしても。
なんで名前がイカロスなんだろう・・・・落っこちそうなんだが・・・。
と思ったら、いわゆる調子に乗って飛んで落っこちたイカロスは、icarusという綴りが一般的で、こっちのイカロスは、icaros。うーん・・・どゆこと?

そしてこの雑誌、affluentって形容詞で「豊かな」「富裕な」という意味らしい。executiveは重役とかそんなの。
つまり「重役のための富裕な」・・・・富裕な・・・何?
形容詞で終わらないでよ・・・。

と、縁がないのでケチつけてみた。さすが俺、器がちっちゃい。