院長、会議のため6月19日(水)と20日(木)を入れ替えます。

タイトル、わかりにくいですね。

6月20日(木)は院長は会議のため17時までの診療なのですが、そうするとクリニックを閉めないといけません。
夜帯は僕一人だから。
なので、6月19日(水)の午前中診療を、20日(木)と入れ替えて、
19日(水)を通常の木曜日のようにフル診療といたします。20日(木)は副院長のみの午前中診療です。

ご迷惑をおかけ致します。

いらすとや

毎度毎度、何故歯医者は木曜休みが多いのか。

という疑問がわきます。

検索すると、ヤフー知恵袋ではどこのバカか知らないけど「皆足並み揃えて、儲けようとするなというプレッシャーを歯科医師会がかけてるから」なんて答えるし、それがベストアンサーになるし。
だからヤフーゴミ袋なんて揶揄されるんだよ。

とはいえ、よくあるのは「会議や学会が集中しているから」
なーんかね。
クリニックが木曜休みだから会議を木曜にあててるのか、会議が木曜だからクリニックを木曜休みにあててるのか、ニワトリが先かタマゴが先かっぽい感じで、本当かよ?という気分。

(なんかこの愚痴、書いた気が・・・と調べたらほぼ1年前にも同じ事書いていました。頭悪いなぁ・・・)

どこかのブログに、昔の歯医者は技工物を自前で作っていたから、木曜日は技工日だった、という名残説があり、しっくりするような、わかるようなわからんような。
実家も親父は自前で技工物を作っていたのでインレーやクラウンから義歯まで作っていたのですが、あの、患者が洪水のごとく押し寄せる時代に、自前で技工物を、石膏の固まる時間や、鋳造炉の使用回数とか限られている中で、木曜だけで出来るとは思えない。
親父は毎日何時寝てるの?ってレベルだったし。

 

まぁそれはそれとして。

一昨年くらいからようやっと、歯科医師会からの連絡がFAXからメールに移行しました。一部の歯科医院はFAX継続です。
ようやっと、とはいえ少しずつでも文明の利器のアップデートがなされているわけですから、
会議もスカイプとか使って、わざわざ出向かないで出来るようにならんもんですかね?
いつかMR(ミクストリアリティ:複合現実)で家やクリニックに居ながら会議できないかしら。

いらすとや

 

こち亀では30年前、1989年の時点(59巻)でテレビ同窓会とかテレビ結婚式とかネタにしているんですよ?
ようやく携帯電話がカバン型から小型になって普及し始めたかな?というレベルで。

こち亀59巻

こち亀59巻

 

会議と言いますが、小金井歯科医師会は総会とか、僕が所属している公衆衛生委員会とか会議は土曜日です。
木曜診療している理事の先生方も多いですからね。

来月も、なんですが木曜日会議は日大同窓会関係です。土曜日にやってくれるとありがたいんですがね・・・

もっとも。
20日の会議は、僕はその日の会議の出席でお役御免です(たぶん)。うれしー。