立山黒部アルペンルート05ー土産とカレーー

続き

黒部ダムに戻ってきた。時間は13時ちょい過ぎ。案外早くに戻ってきたことになる。

さて、混むであろうレストランは・・・・・激混みでした。

 

しかしダムカレー・・・・・と逡巡していたらご丁寧に「扇沢駅のレストランにもダムカレーあるから良かったらそっち利用して」というボードが。
僕は黒部ダムを見ながらダムカレー、その代わりありつくまでひどく待つ、より、ダムカレーが食べられればそれでいい。を選択。

土産を購入。

やたらと安全第一ヘルメットが。


ちなみに、黒部ダムカレーキャラメルは、カレー味でした。マジで。
そーゆーものだと味覚ゲージを予め調整していれば不味くないです。
カレーの隠し味にカレーキャラメルはどうかな?

 

何が面倒って子供達3人いると3人分買わないと喧嘩する。ということ。「仲良く『だいたい均等に』分ける」なんて最近全然見ないぞ? きっちり均等に分けないとズルいだの不公平だの全くもう・・・・あやつらのコップ、メモリ付きのビーカーかメスシリンダーにした方がいいんじゃねぇか?

 

そしてさっさと扇沢駅に向かう電気バスに乗り込んでカレーを食べて、この時間ならもう一つなんとなく予定していたところへ行こう、と思い、一つミスをしました。

 

扇沢駅行きのバスがもうすぐ出るので、つい切符売り場で
「扇沢駅ゆき一枚」と言ってしまった。職員が、
「往復切符持ってないの?」とわざわざ聞いてくれたにもかかわらず、つい
「ありません」と!

6時間前に往復切符買ったじゃーん。と、気づいたのは家に帰ってから。1500円損した・・・。

 

扇沢駅に戻って、レストランへ。わーい、空いてる-。

 

何種類かダムカレーはあったけど、オーソドックスなダムカレーを注文。

  

うん・・・・カレーは業務用のような普通のカレーでした・・・。

 

これにて立山黒部アルペンルート(途中まで)は終了。
3時半前自宅出発、7時半前扇沢着、8時扇沢発14時前扇沢着。カレー食べ終わったの14時半前。これでそのまま帰ったら順調に帰れたら18時半自宅着。

まぁ2時間ほど遅く出てもギリギリ楽しめるか?
家族で、となると一つ一つが遅くなるから厳しいか?
しかし家族で3時半出発って・・・・。
たとえば観光放水だけだったらもっと遅くても問題ないわけで。
もっとも観光放水だけのために片道4時間運転するのはちょっときついな・・・

とはいえ、行く前まで思っていた程には遠くない・・・か?

 

ちなみに。

インプラントの件でウチのインプラント医である高坂先生に電話して喋っていたら、この日、13時くらいに黒部ダムにいたらしい。ビックリ。

 

続く