サイト遅い問題と、減らしたり増やしたり

当サイトはwordpressを使用しています。いくつかプラグインを入れていますが、入れすぎると遅くなるよと言われています。
wordpress関連のサイトで、便利だよ、これ必須的なお勧めプラグインや、必要なので入れたりしたプラグインがいくつもありますが、
Facebookとの連携やアクセス解析とかでJetpackというプラグインを入れています。
SNSとの自動投稿や、ダッシュボード上でのアクセス解析、そのほか多機能、らしい。

Jetpackでは、サイトが読み込まれていないという情報をGmailで教えてくれます。再開したという情報も。
ありがたいことです。

ていうか、なんで読み込まれていないんだろう・・・?
確かに、サイトを開くときもだけど、ダッシュボードにログインする際もやたら遅い。
サクラ歯科のあるサクラビルの建物では、ネット使用が集中するらしい時間帯だと読み込めないことも。

なんだろうなんだろう・・・?

と、「wordpress 重い」で検索したら、Jetpackが結構重いよ。という記事がわんさか。
で、使ってもいない機能がオンになっているから、ということでいくつかオフにしたら、割合早くなった。

が、P3という何のプラグインがリソースを食いつぶしているか調べるプラグインを導入して調べたら、全プラグインの50%をJetpackが食いつぶしていた。いくつか機能をオフにした後でも40%くらいは残っている。

何のことはない、サイトが読み込まれていないよという情報を与えてくれていたJetpackが読み込ませていない原因だったわけで・・・。

ありがたくなーい。

と、いうわけで、少し引っかかるものがあったけど、グーグルアナリティクスをダッシュボード上で表示できるプラグインでアクセス数とかわかるようになったので、いっそJetpackを止めちゃおう。
で、停止して、サクラのサイトを開いたら・・・・

うん。早くなった。Jetpackデフォルト状態の遅さから機能一部オフでも結構早くなったけど、完全停止で更に少し早くなった。
(・・・のわりには、Page Speed Insightsで計測するとモバイルでは遅いようなんだよねぇ)

が、そこで引っかかっていたものを思い出した。Facebookへの自動投稿機能が無くなったのですよ。

 

なんか他の自動投稿のプラグインとか無いかなぁと検索すると、だいたいが、まずJetpackを導入しましょうってでてくる。いや停止したんだけど・・・。

もっとも、自動投稿は改行がなくなる文字の羅列になるから、どこかのサイトでは自動連携なんかしないで、コピペで手動投稿した方がいいと書いてあったんだよなぁ・・・・。どーしよーか。

 

で、また検索したら「SNAP」というSNSへの連携、自動投稿のプラグインがあるらしく、
ただ、連携にFacebookデベロッパーズから登録とかなんかいろいろやらんといかんらしい。
それでまたいろいろ見て、多分大丈夫だろう、と取得したデータをSNAPの設定で反映・・・・英語だらけでよーわからん。

これが新しく連携した第一弾の投稿になるのですが・・・・どうなんでしょうね・・・

 

追記。上手くいかんなぁ・・・