身内治療

身内と言っても家族じゃ無くて。

日頃、自分の治療を真横で見ているスタッフから治療をお願いされるのは自分の治療が認められているようでうれしいですね。
比較対照の問題もあるかもですが、とはいえ横で見てれば上手い下手、丁寧いい加減などわかってくるでしょう。
その上で治療をお願いされると、うれしい、また、ほっとします。

当然、全てのスタッフからではないけれど、長くいるスタッフや、スタッフの息子さんや近親者、辞めたスタッフなど診させていただきました。

 

先生同士からの又聞きなので若干真偽のほどがわからないのですが、某歯科クリニックのスタッフが某歯科医院に治療に行き、「自分とこの院長に治療されたくない」と言っていたとか・・・・ソレを素直に言っちゃうスタッフもアレだけど・・・。

 

同じように、技工士さんが継続して長く治療に来る、というのもうれしい感じです。
もっとも、その技工士さんはウチと取引していないんですが。
でも、その方の型を採ったらその技工士にお渡しして自分で自分のを作っています。
そういうことをすると、当然、他の取引先の歯科医院と否応なく比較すると思うのですが、その上でウチを選んで、しかも継続して来ていただいているということは、僕の方が上手だと思っていただいている・・・・・と思っていいのかな?

また、技工士(技工所)からの紹介というのもなんかいいですね。