正月飾り

今日が仕事納めです。

いつものようにガラス製の鏡餅を飾り、

玄関にはいつものように鴨下組で買ってきた注連飾りを。

でも、エアブローの雪だるまはまだまだ置かれます。

玄関入って左に飾ってある今年の干支「戌年」の置物も当然今年いっぱい。

田中右紀

このシリーズ、あと2、3個で十二支コンプリートなのですが、来年はどういうデザインなのでしょう。

 

ガラス製の鏡餅なのですが、木製もあるようです。
だったらどこかの金属加工会社が作ったメタル鏡餅とか、貴金属会社が発注した純金鏡餅とかあるのかと検索したけど見当たりませんでした。残念。

高級メーカーなのにフットワーク軽くいろんな企業とコラボするスワロフスキーの鏡餅はあるかと思ったらハンドメイド品のヤツが検索に引っかかった程度でした。むしろちょっと意外。