意外と甘いのか?

吉澤ひとみが酒気帯び運転でひき逃げして起訴されて、芸能界を引退しました。
てっきりほとぼりさめたらちゃっかりメディア側が復帰させると思ったんですけどね。

覚醒剤で捕まった芸能人が案外しっかりと復帰しているのを見ると、芸能界は甘いなぁ・・・と考えていたら・・・・。

 

歯科系のニュースをつらつら見ていると、9月18日の記事ですが、医師・歯科医師の行政処分に関する記事があり、
診療中に治療と称して準強制わいせつをした男性歯科医師(40)が免許取消し。
覚醒剤取締法違反で女性歯科医師が業務停止3年。
泥酔で高速逆走して危険運転致傷罪の男性歯科医師が業務停止2年。

実は、業務停止処分があけたら特段の条件無く復帰できるらしいのです。

過去の行政処分を見ていると大麻や覚醒剤取締法違反で免許取消しの歯科医師もいるので、上記の女性歯科医師は初犯とかそういうのかもしれないけど、

これだけ見ると案外歯科業界も、芸能界並みに甘い気がするのは僕だけか?
(どうやって復帰するのかが気になるけどね。閉院して復帰しても人の噂や口コミから厳しい気もするし、違うところでしれっと開業したとしてもその資金問題もあるし、最近はネットで名前検索すれば過去の行状も出てくるしね。雇われ歯科医師の場合、面接での履歴書、どうするんだろう、とか。)

 

ちなみに、免許取消し処分後の、再免許交付は申請は可能らしいが、かなり狭き門らしい。