ドヤれません

先日、外で3時間ほど時間を潰す予定?があったので、せっかくSurfaceProがあるんだからそれ持ってどこかで作業しよう。

なーんてコト企てまして。

 

ノートパソコン(SurfaceProは正確にはノーパソじゃないけど)で外で作業。なーんていうとやはりスターバックスか!

・・・・なんてスタバ自体がシャレオツすぎて僕は足がすくんでしまうのに、いわゆるスタバ×MacBookAir(MBA)でドヤ顔なんてできるはずも無く。
(そもそもMBAじゃないけどね)
デニーズに行きました。なんというかデニーズってところがね・・・。

SurfaceProだってMBA程じゃ無いにしろ、割とドヤれそうなアイテムだと思うのですが、SurfacePro専用タイプカバーがない状態で、

このように、見た目タブレット+折り畳みキーボード+小型マウス。
うーん・・・仕事できる風に全く見えませんね。僕自身が中年小太り+ユニクロという風体ではなおさらね。

 

ところで、スタバ×MBAはなんでだ?ホントに仕事しているのか?と思ってしまうのですが、
ネットで検索すると、こちらでは皆さんお仕事している
ところが、スタバ×MBA=ドヤ顔(ドヤラーとかドヤリングっていうらしい)という偏見図式が出来上がっているので、それを面白がるように、ドヤラー自撮りのまとめが出来てるくらいなので、どこまでどうなんだろうか?

(帰りの地下鉄に繋がる構内のスタバで窓側のハイテーブルに、シルバーのノーパソ、SurfacePro、MBAの3台が仲良く並んでいました。ホントなにやってるんだろう?)

 

そもそも。
今回、作業をしようと思って「まずいよな」と躊躇してやらなかったのが、患者さんの紹介状を書くこと。
おそらくそれを外部でやることは個人情報保護法に引っかかるかも?
なわけなので、歯科医師会関連でやるべき資料をまとめていたくらいで、それすら座った場所が隅っこでモニターが絶対に他人に見られない位置だからであり、あとはブログを書いていたのです。

そこで思うのが、フリースポットに近いセキュリティに不安があるWi-Fiで、他人に見られる外で、大きめの画面で、どこまで「仕事」していいのかなぁ・・・・とか。
次のクライアントに会うまでの時間を仕事に充てる場合って、内容によっては守秘義務違反にならんのかしら・・・?

 

また。
仮に僕がドヤりたかったとしても。この折り畳みキーボード、便利なんだけどUS配列であることと、キーの数が少ないため普段使っているキーボードと違いすぎるため、非常にちまちまと打ち間違えていました。一応タッチタイピング出来るのよ。(昔、ソースネクストの「特打」で習得したのさ)
結局、打ちづらいのでこれじゃドヤれないとタイプカバーを購入。家では使わないのにね。

家では前に出したようにフルキーボードとトラックボールで。