十七回忌の佐賀21-唐津城と旧高取邸-

続き

浜野浦の棚田からさらに南西方向へ移動するともう一つ棚田があるようなのですが、この後の時間を考えるとマズイかなと思って断念。

というか、巡る順番を間違えたような気がしながら、思い出したように唐津城へ。

  

もっとも、中には入っていません。外から眺めただけです。多分眺望はステキなんだろうなぁと想像はつくけど。

すぐ近くに「早稲田佐賀中学校・高校」があります。

 

写真のレイアウトをうまいことしたらあたかも校内に城があるというか城が校舎というか、そんな風に見せることも可能なんじゃないかと思うように近い。

それを横目に駐車場に戻り、そういえばそこの桟橋から宝当神社に行ったなぁ・・・と思い出しました。
そこで買った巾着袋に宝くじ入れたけど当たりませんでした。

 

 

そして唐津城に向かう途中で「あっ」と見かけたところ。
そういえば昨日姉が「『旧高取邸』もいいよ」、と言っていたソレ。

 

旧高取邸向けの駐車場は奥にあり、駐車券を持って旧高取邸に行くと駐車券のサービスが受けられるそうです。
が、旧高取邸の内部はお金取られるのと、何より撮影NGなので、まぁ中に入るのはいいや、と思って、周囲をくるりと。
内部は入れないけど外部の庭くらいまでは普通に入れた。いいのかな??

    

旧高取邸は、ここら辺の炭鉱王だったらしいです。
リーフレットのpdfを見たら、中も見れば良かったなぁ・・・と少し後悔。

 

どうもソレを知る、ではなく写真を撮ることが目的に成り下がっているために、撮れない、のは興味が減退してしまうのです。
それで熱海の秘宝館も行かなかったしなぁ・・・。

続く