6月3日(日)に「小金井市民 歯と口の健康」があるよ

毎年6月第一日曜日は「小金井市民 歯と口の健康」イベントが催されています。

場所は保健センターです。少々辺鄙です。

せっかく市民交流センター(宮地楽器ホール)があるんだからそこでやればいいじゃん。
という意見は充分にあるんですが、あそこは公的なイベントだからと優先的に日にちを抑えられるわけでは無く、あくまで早い者勝ちらしいのです。

となると、毎年同じ場所で催す、という観点でいくと危険なので難しいそうです。

 

主催者は小金井歯科医師会です。実行部隊は公衆衛生委員会で、僕は入会した次の年からずっと公衆衛生委員です。9年。
今更広報とか学術とか出来ません。ずっと公衆衛生委員でいいです。

このイベント、何をやるかというと、
歯科検診
口腔についての展示やお話
唾液測定(口腔乾燥測定)
フッ素塗布
ガン検診
歯科相談室
と、歯科検診に併せて親と子の良い歯のコンクール

です。

     

他の自治体でも似たり寄ったりなイベントをやっているのですが、歯科検診が良くもあり悪くもあり。
歯科検診自体はきっかけにもなるし良いことなんですが、所詮ちゃんとした環境で診断できるわけでもなく、X線写真もないので、「虫歯はありません」と断定できないのです。
だったら「何のためにやってんの?」ともなるし、この程度の検診で「ちゃんと診てもらった」気になられて、検診への啓蒙にならない場合もあります。ちゃんと注意を促しているんですけどね。

とはいえいろいろ有意義なイベントではありますので、よろしければ親子で是非お立ち寄りください。

こきんちゃんにも会えるよ。写真のようにおっさん抱きしめてるよ。

 

子供にはガチャガチャや風船があるし、親と子の良い歯のコンクールに合格(親は虫歯無し、被せ物なし、まぁまぁの歯並び。子は虫歯無し、詰め物なし)すると親子で記念品が貰えます。