Suica@Google Pay

おサイフケータイが好きではありません。ケータイ落としたら、とか、機種変時の移行が、とか。
が、使ってみたら便利でした。

以前、キャッシュレスについてのブログを書きましたが、コンビニで小銭をちまちまと財布から探していると、店員さんが(おっせーなー・・早くしろよっ!)って思っているんじゃないかと思い申し訳ない気持ちになります。

キャッシュレスのモノに関してはクレジットカードを始め色々とあるので、僕にとって何が便利なのかよくわかりませんが、一応汎用性が高くて便利なのはやっぱり交通系電子マネーのSuicaかなぁ・・・と。

Suicaのカード(という言い方はSuicaがSuper Urban Intelligent CArdの頭字語なので、骨を骨折したみたいでアレですが)は持っているのですが、それとは別に欲しい。
が、カードを二枚財布に入れるといろいろ問題なので、モバイルSuicaにしよう、と思ったけど、googleplayのコメント欄には使いにくいだの年会費が取られるだのあまり評判が良くない。

そんな折、Google PayがSuicaに対応という記事がでたため、そもそもGoogle Payを使ってなかったけど便利っぽいか?と思ってインストールしてみました。
他にもWAONや楽天Edy、nanacoとかも使えるようだけど、とりあえずSuicaだけに。他に使おうと考えたら追加してみます。一元化しているのは便利かな?

 

ただ、google Payのコメント欄はSuica対応だからインストールしたけど中途半端、ってコメントが多かった。
中途半端だというコメントには、年会費がかからないのはいいけど、定期券とかグリーン券が購入できない、購入しようと思うと結局モバイルSuicaが必要だから年会費いるじゃないのさ。
というのだけど、僕は定期券必要ないし、グリーン券もしょっちゅう必要なほど乗ることもない(というかグリーン車に乗ったことあったっけ?レベル)ので、電子マネーとして使う分には問題なさそう。

オートチャージじゃないけど、オートチャージは逆に嫌なので、それも問題なし。

 

5000円チャージして、いつ使おうか、周りに迷惑かけないようにしないと、とかいちいちアプリを立ち上げる必要あるか?とか初めてだらけだったけど、どこかの使い方記事で画面がオフでも問題ないらしい。
てことは僕のスマホは指紋認証だけど、スマホ落としたら拾った人がチャージ分は使えるということか。まぁ落としたスマホをSuicaとか使えるかどうか判らないまま拾った人が使うかどうかだけど。
午前中に用があって車を出して、途中でローソンでパンとアイスカフェラテを買ったときに、財布をだしながら、今客が少ないから使ってみよう!と思い立ち「Suicaで」と店員さんに言って、自分のスマホのNFCマークを確認して、スマホを押しつけました。

少しだけ間があって、(アレ?ミスった???)と焦った瞬間に「ピッ」と反応して無事初おサイフケータイデビュー。

うん。便利でした。
その初めての時、少し反応が遅いかな?と思ったけど、その後松屋やファミマとかで使ったときは普通の反応でした。
イトーヨーカドーもあるしnanacoも追加しようかなぁ・・・

こういうの使い出すと、サクラでも交通系電子マネーの導入を考えてしまいますが、店側が支払う手数料がなぁ・・・・・・・。