イトーヨーカドー武蔵小金井店

イトーヨーカドー武蔵小金井店内の店舗の閉店がすごいことになっている・・・・どうなってんの?

長女が3階のオリンピアが閉店になる~と悲しんでいましたが、それどころじゃなく、2階のアクセサリーショップも、1階の輸入食品屋も、タピオカスイーツも、と4店舗が5月で閉店ですよ。
一昨年に3階のかなりの面積を使った生活雑貨があっという間に閉店したあと、その広大なスキマを埋めるのに1階の商品を移動したりと大変だったような感じがありましたが、今回はどうするんだろう・・・・次のあてがあるのかなぁ・・・

今回の大量閉店の理由はよくわかりませんが、仮に売り上げ云々だとしたら、メガドンキホーテやらnonowaやら、2~3年後の第二再開発に入るであろう店舗やら、その分マンションも建つけど、全体の景気と小金井市駅周辺の人口増加と店舗の増加のバランスがおかしいんじゃなかろうか??

選択肢が広がり薄くのばされることで全体の売り上げが落ちて、だれも幸せにならないんじゃ・・・?

 

なんて多すぎ多すぎとさんざん言われてきている歯科側が言うことじゃないですね。

つい先日も、歯科医院の倒産が2016年度の10件に対して2017年度は20件だというデータが出ました。廃業も2015年が65件、2016年168件、2017年144件だそうです。
廃業の理由は書かれていませんが、これは団塊世代に増えた歯科医師の高齢化と後継者不足からの閉院が主じゃないのかな。これは単なる自然減と思うのでどうでも良いです。

倒産理由はリンク先にちょいちょい書かれていますが、それ以外にも言いたいことはあるけどまぁいいや。

 

とりあえず他山の石として頑張ります。