ある水曜日

水曜日は僕の休みの日です。
まぁたまに往診に行ったり、子供の事もあるので全くフリーというわけにはいかないのですが。

特に予定が無いときに行くのが「おふろの王様」(花小金井店)で、そこで髪を切ることもあります。
ある水曜日。
往診を済ませ、
おふろの王様に行き、髪を切ってもらって合わせ鏡で後ろの切った感じを見せて貰うと、
切った襟足より目が釘付けになる頭頂部のオゾンホールが過去最大に広がっているなぁと嘆息。
スーパー銭湯で髪を切ってもらう利点はそのまま風呂に直行できることで、身体を洗い、念入りに髪を洗い、今更ながら頭頂部をマッサージし、風呂に入り、サウナーなのでサウナと水風呂を交代で入り、不感温泉でのほほんとして脱衣所へ。
その後、予約しておいたマッサージ60分コースを受け、半分眠りながらあっという間の60分。
そのまま食事処に行き、昼ご飯を食べて、一休み。

子供の幼稚園のお迎え。

そのままプールに行きスイミング。約500m~1km。

そして帰宅。

充実なような、疲れるような。
しかも、髪切って風呂入ってマッサージ受けて食事すると8000円オーバーは痛い・・・まぁたまの贅沢ということで。

そして夜は夜で自宅の風呂に入るという水だらけ。

 

でもって木金土と頑張るわけです。