死語

ホントは4月25日にアップしたエントリーです。

1歳ちょっとのお子さんを連れたお母さんの治療中、横のキッズコーナーで子供がゆっくりと立とうとしているその途中、いわゆる「ウンコ座り」でしばらく体制が固まっていたのですが、ふと・・・。

和式便所の出荷台数は今や洋式のそれにくらべて1%を切っていて、JIS規格から外れ、今後作らなくなる可能性が高い模様。

ところが、公立の小中学校での洋式と和式の普及比率は洋式はまだ43%と過半数は和式だそうです。
また、公共のトイレでは誰とも知らないケツの問題があり洋式ではなく和式を選択して利用する人もいるとか。
とはいえ今後作られなくなる、感染等衛生面や節水面で洋式化を進めていくらしいので、いずれ洋式便所がデフォルトになるのでしょう。

 

そうすると、何十年後かに「ウンコ座り」「ウンチングスタイル」なる言葉は死語となるんでしょうね。

 

じゃぁヤンキー座りは・・・・と思って検索したら、なんかヤンキー座りは健康に良いとかいう記事が!?

僕はヤンキー座りというかウンコ座りは出来ますが、公共のトイレでは極力洋式便所を使用します。
なぜかというと太ってきたために血管を圧迫して足がしびれてくるのですよ・・・・。