サクラリベンジ4-原の一本桜(多分)-

妙義神社から東へ進みながら名所巡りをしよう、と思ったんだけど、
調べていたらallaboutに究極の口コミスポット「原の一本桜」なる記事があり、
妙義神社から近そうだから、東では無く北へ5キロほど進むことにした。

 

一本桜の魅力は、いくつかの記事によると、孤高とか古木であることを含めての神々しさとか、存在感とか、青空に映えるとかで人気らしい。

そういえば、そういうことを気にしたことは無かったけど、僕も過去に

龍ケ崎の般若院のしだれ桜(2005年4月10日)
同上(2005年4月9日)

わに塚の桜(2017年4月16日)

慈雲寺のイトザクラ(2017年4月16日)

実相寺の山高神代桜(2017年4月16日)

と名所と呼ばれる一本桜、意外と見ていました。確かに、建物の近くの一本桜よりわに塚の桜のような何にも無いところに一本桜、ってのが雰囲気的にはいいと感じました。
福島の三春滝桜、見たいですねぇ・・・

 

てなわけで、allaboutに記載されていた「原の一本桜」は上記のような名所として名を連ねていないので、
そこに書いてある住所は「松井田北中学校近くの細野スポーツ広場付近」

で、松井田北中学校をナビ設定して向かう。

 

その途中に・・・

 
新井ろう梅園の近くにあるのですが・・・・・これも一本桜・・・ですよねぇ?
古木っぽいし。樹の根元に石碑があったのですがよくわかりませんでした。

 

そして松井田北中学校に。
学校なので桜が豊富。

そして書かれてあるように松井田北中学校の近くに細野スポーツ広場は・・・ない。
グーグルマップで調べると、細野スポーツ広場は中学校から1.2km離れたところでした。それって「近く」か???

 

グーグルマップをナビ代わりに細野スポーツ広場へ行き、そして・・・

 

多分、これが「原の一本桜」なんだと思います。常に三脚構えたカメラマンがいると書かれてありましたが、誰もいなかったのでちょいと自信が無いのですが、周囲に一本桜っぽいのがこれくらいしか無かったので、多分これでしょう。

うーん・・・・ロケーション的にはアレだけど、一本桜としての格は上の一本桜の方が上に見えたんだけど・・・。

 

そもそも日本の至る所に桜が植樹されているので、名所として掲載されていない、または学校等施設で掲載できない名所がそこら中にあるのですよ。

ここだって。

 

で、次はウォーカープラスやウェザーニュースには載らず群馬ナビに載っていたから有名では無い名所だろう「丹生湖」へ。