背徳のニンニク-家系ラーメン 大山家-

水曜日は僕は基本的に休みです。たまに訪問診療に出向いたり、面倒くさい抜歯が、患者さんが水曜日が都合が良いと言われるとサクラに行ったりしてますが。

今日は朝から「おふろの王様 花小金井店」へ。

平日午前中だというのに割と人が多い。僕もそんな一人。
高齢者ならいざ知らず、平日午前中に風呂にのんびりつかるってのはなかなか格別感がありますね。まぁ格別感とか言っても割と頻繁に水曜日は行っていますけど。
今日は併設されている床屋で髪切ってもらうことが主な目的。
最初にスーパー銭湯に行ったとき、こんなところで床屋の需要ってあるのかな?
と思ったのですが、割と混んでいるのですよ。9時半の時点で10分待ちで、僕が切り終わる頃には電話で早くて12時半とか応対していました。
洗髪の装備は申し訳程度に奥に一台ありましたが、やはりカットしてそのまま風呂に行くってのが気分が良いのです。
だから、最初は訝しんだものの、今やもうここの常連です。

 

11時を回り、ちょっと寄り道して早めの昼食に。
連雀通りを武蔵境方面へ進み、新小金井駅を更に過ぎると見えてくるのが、家系ラーメン「大山家」

おおやまや、です。というのも連雀通りの新小金井駅の線路の手前に「大山地鶏」の看板があります。これは「だいせんじどり」です。
だから、「おおやまや」、なのか「だいせんや」なのか悩んでいたのですがホームページではおおやまやです。

ここは家系ラーメンですが、特徴は濃厚とき卵が入っていることです。これがほどよい粘性とまろやかさを生み出しています。
妻はあまり好みじゃ無いのですが。僕は行くと必ずとき卵入りを選択します。

今日はこんな平日昼間なので僕一人ですが、家族で夜行くときは当然のように、そして今日のように特にこれから患者を診るとか人に会うとかいう予定が無いので、

(とき卵ラーメン中盛りのりトッピング)

存分にニンニクを入れるのでした。

よく、飛行機に乗る前にラウンジで酒を飲む人がいます。機内でリラックスとかどうせ目的地に着いたらホテルに直行するだけだからとか? ビール一杯程度乗っている間に醒めるよとか?
よく言われるのが平日昼間のアルコールという甘美な背徳感。

僕は酒は飲みますが飲まなくても生きていける程度なので(スタッフに「1か月禁酒で100万円だったらやる?」と聞いたら即座に「無理」と言われました。僕は喜んでやるんだけどなぁ)、そこまでして飲みたいとは思わないのですが、
平日昼間にニンニクをたっぷり利かせるのは、患者さんを普段診ている僕のとっては甘美?な背徳感でもあります。