酒量

日本酒が好きなのは前に書きましたが、二合が限界です。のんびり飲んで、ですが。燗ではなくて冷酒です。

あまり酔ってはよろしくない場で酒の飲む状況にもかかわらず、まずはビール、の後に注文するときに日本酒を頼んでしまうのですが、大して飲めないのに、日本酒を飲んでいると周囲からは、酒に強いと思われてしまうのはちょっと辟易。
ビールの方がお腹がタプタプしちゃうので嫌なんですけどね。あとは学生時代にビールを飲まされては吐くということをしていたからビールばかり飲む=吐くの図式が僕にはあって・・・

 

また、学生時代は九州出身というだけで酒に強い認定されて困りました。偏見過ぎる・・・。新潟の人も酒が強い認定されたりするのでしょうか?

 

まぁそもそもなにをもって酒に強いとか強くないとかわかんないのですが。
弱いってのはわかりやすいですが、一升飲めるけど二日酔いとか記憶をなくすとか、でもそれが強いのか?、分をわきまえているのが強いのか?

僕は翌日身体がだるいとか軽い頭痛くらいはありますが二日酔いとか記憶をなくすとかは経験したことはありません。身体と理性がそれ以上受け付けないようになっています。過去に何度も吐くことあっても記憶を無くしたことはないですし。だから恥ずかしい場所で吐いた消したい記憶も覚えていて、それが更に飲み過ぎを抑えてしまっている気もします。

 

ちなみに、医科歯科時代の同期は酒に弱いくせに酒を飲み酒の場で楽しむことが大好きだから、吐くと言うことに慣れっこになっているヤツがいたのですが、吐く度に口腔内が酸性になるので、歯の内側が軽い酸蝕症になって知覚過敏が・・・って言っていました。また、昔見た患者さんでも一時期拒食症を患ってよく吐いていたからやはり歯の内側が不自然に削れているというか溶けかかっているケースがありました。お気をつけて。