日本酒

2015年に新潟へ行きました。月岡温泉に泊まった際に、「」という500円で新潟の地酒をお猪口3杯まで飲めるところがありました。結局妻の分まで5杯くらい飲んだのですが、どれというのがわからず飲んでも、全部旨い。
酒蔵見学で、今代司酒造に行ってそれは更に強化されました。

で、それ以降、もっぱら酒を飲むときは日本酒、となってしまいました。新潟の日本酒の魔力、恐るべし。

 

だからといって、どこの日本酒が、とか細かいことはわからず、それ以前に僕は辛口が好きなのか甘口が好みなのかすらよくわかりません。ただそのとき飲んだ日本酒が僕に合うか合わないか、それくらい。
たぶん今のところ僕は淡麗辛口って好みじゃ無いのかもしれません。たぶん。

2016年に日帰りで福島喜多方ラーメン自転車巡りをしたときに「ほまれ酒造」に行ったときに試飲した日本酒も美味しかった。そこで、疑問に思った質問をしてみました。

 

「大吟醸って精米歩合が高い分、どこの大吟醸も似たような味わいになっている気がするんだけど?」

 

獺祭の大吟醸を飲んだときにもちょっと思ったのですが。
そこら辺は否定されませんでした。そして、だから好みがハッキリ出てくると大吟醸じゃ無く生酒とかちょっとクセのあるのが好きになってくるとも。

でも、ついつい大吟醸が無難なので大吟醸を選んでしまいます。

 

ふるさと納税での返礼品もその一つ。

秋田県のふるさと納税、大吟醸「瑞兆」高清水

   

商品ページによると
「最高級山田錦を使用。吊り下げられた酒袋から染み出てくるしずくを、一滴一滴じっくりと時間をかけて集めました。
手仕事を極めた杜氏入魂の芸術品です。」
また、特長は
「さまざまな果実をミックスしたような太い香味がぐっと迫ってくる。懐の深さと華やぎ、シャープな切れを同時に備えた、スマートでエレガントな存在感に満ちた酒。(松崎)」
だそうです。

うん。さっぱりわからん。ただとりあえず大吟醸らしいスッキリした旨さはあります。僕はこれが精一杯。

 

そういえばちょっと前にWBSでAIが日本酒の好みを判断してチョイスするってのが放映されました。3種類の日本酒を試飲して、味わいを5段階評価して、更に日本酒で一緒に味わいたい食べ物を選択するとおすすめの日本酒が選択されるらしいのですが・・・
僕の味覚はちょっと鈍感だし、何より日本酒は一緒に味わいたい食べ物ってなくて、日本酒だけで飲むのが好きなので、その場合はどうすればいいんでしょう?