ヒガコプレイス

いやー・・・・じゅん散歩。あんな番組だったんだねぇ。30分のうち番組は10~15分で、残りは通販番組。だったらそういう風に番組表を構成しようよ。
武蔵小金井は、「黄金の水」と「ならは」だけだったし(黄金の水の隣のカフェレストランもあるといえばあるけど)。
武蔵境に至っては、実質「大むら」のからしうどんだけで、リストにないと思った東小金井の「ヒガコプレイス」が一緒くただったし。
平日毎日放映しているからしょうがないのかなぁ・・・。

とはいえ、非常に興味がそそられたので家族で自転車で東小金井駅近くの全国のフリーペーパーを扱う「ヒガコプレイス」に行ってきました。

ヒガコプレイスは東小金井北口を高架下沿いに東に進むとあります。小金井市は貧乏な市なので武蔵小金井の再開発や市役所新設などでヒガコに回せるお金がないのか開発するスペースはあっても一向に開発が進んでいません。
ヒガコの北口から東側はそんな感じ。一応東小金井西から東、武蔵境にかけてJR東日本が絡んでいる高架下を利用した店舗群「ののみち」を展開中ですが、まだ充実していません。でも面白いです。

ヒガコプレイスもそんな面白い店舗の一つ。

 

なにより、隣の「珈琲や」や「アトリエテンポ」という食堂、ペットグッズ、革靴、革小物、絵とデザインの店群がくっついていて、中で行き来できます。

   

そのヒガコプレイスは各地や各業界の配信するフリーペーパーを扱っていて、フリーペーパーなので持って帰れます。閲覧専用のもありますが。

 

単なる県・市のフリーペーパーもいいんですが、ちょっとマニアックなのを選んで持って帰りました。

フリーペーパーとは言え・・・・もしかしたらフリーペーパーだから?マニアックさ満載。

 

小さいメモ帳サイズの「フリーペーパーあやかし」

妖怪とかここでは付喪神の解説をくだけた感じで説明してありました。いったい誰向け誰得?

 

「月刊島民中之島」は橋を渡る人の「街事情」マガジン

この号は橋梁これくしょん、ということだからか、カードサイズに切り分け可能な各種橋梁リストでした。ちなみに大阪。

 

「ブルーズ・マガジン」は土木建築系総合カルチャーマガジンとなっています

 

たとえば「お題目『なぜ自称・土木作業員は粗暴犯で捕まるのか?』という土建屋と作家の対談とか、
特集 僕が愛した下水道 なんてのも
でもって土木建築系の求人特集も。性格診断からのフローチャート式職業適性ナビなんてのも。職業は土木建築系限定だけども・・・。
写真のページの一番下の会社、備考欄に「三ヶ月勤続お祝い金」なんてあるのがもうお察し。

 

「ソーラージャーナル」は自然エネルギーのライフスタイル&ビジネス誌

  

中身マニアックすぎ、全然わからん。
改正FIT法ってなんぞや?
持続可能な未来をつくる 高品質な太陽光発電へ なんて特集は菅直人氏あたりが喜びそうだな。
他にも風力発電の特集だったり、その上でNK型認証を受けている小型風車。なんて書かれても誰向けなんだろうか?
あとは太陽光パネルメーカー問い合わせ一覧、の他にもパワコン(パワーコンディショナ)メーカー問い合わせ一覧やソーラーパネルを載せる架台メーカー問い合わせ一覧、蓄電池メーカーや遠隔監視システム、販売・施工会社問い合わせ一覧まで。
僕の自宅はマンションなので、ソーラーパネルは個人的に興味対象外なので中身全然ついてこない。そもそも何故もらってきたのかと。

 

というふうに、地方のフリーペーパーだけではなく、業界向けだったり誰向けかわからないマニアックなフリーペーパーまで、タダだから手に取りやすいし、だから触れやすい。
なんかフリーペーパーに無限の可能性を感じてしまいました。

ふと、歯科は?
と思って「歯科 フリーペーパー」で検索したら、出てきたのはとりあえず二つ
一つは、予防を広めるフリーペーパー「わかる!はじめての予防歯科
もう一つは、DH(歯科衛生士)のためのフリーペーパー「タフトくらぶ
てのがありました。予防歯科のフリーペーパー、気になるなぁ。