シリアル

連日、座間の殺害事件がテレビを賑わせていますが、マンガとかでは「連続殺人者」「快楽殺人者」と書かれた漢字の横に振られたルビには「シリアルキラー」と書かれています。

カタカナが便利すぎて駄目なのですがシリアルってなんぞ? コーンフレークか?

と今まで思いながらも調べもしなかったのですが、さすがに犯罪史上に残りそうな事件があるとさすがに調べてしまいました。

いわゆるコーンフレークのシリアルは「cereal」で、穀物を意味する名詞のようです。豊穣の女神セレスを語源にしているとか。
でもってシリアルキラーのシリアルは「serial」で、連続するとか一連のとかそういう意味の形容詞なので、連続する殺人者だから「serial killer」なのですね。シリアルナンバーも同じ「serial」です。

カタカナでは両方シリアル。発音で違うのかなと思ったけど「si(ə)rēəl」で一緒なのですよ。うーむ。