さすがのTDR

9月17日(日曜)にディズニーランドへ行きました。
親戚から子供分のチケットをいただいたけど、いつ行こう。タイミング的に連休でないとツライ。でも入る前から長く並ぶのもツライ。
というわけで日にち指定の予約チケットに換えて17日なったのですが。

大雨だなんだと言われてどうしよう・・・知る人からはなんだかんだで連休中日だし、雨でも結構人多いと言われて、でも日にちの変更したくても、またディズニーストア(近いところで昭島)に行く時間がない。
なので大雨だろうと行くだけ行こう。

7時半に家を出て、普段は高速降りるだいぶ前から渋滞発生しているのに、何の渋滞も無くディズニーランドへ。入り口がすっかすかのディズニーランド初めて見た。

雨は小雨、時折大雨。雨でも人は結構いるということだったけど、さんざん大雨だ台風だ言われたからか、それとも地方からのバスが欠便にでもなったのか人は少なめ。
もっとも、それでも雨の割には多いと言えば多いけど。

が、そんなんだから、ファストパスを使わなくてもホーンテッドマンションは20分待ちで入れて(ファストパス使用もしていたから2回入った)、ハニーハントだけは60分待ち(実際は40分くらいか?)だったけど、カリブの海賊は待ち時間ゼロ(これもゼロだから2回乗った)、スペースマウンテンも45分待ちになっていたけど実際は20分程度、バズ・ライトイヤーのアストロブラスターは50分待ち(これは実際にそれくらいだったかも)と、TDLの割にはサクサク遊べました。

そして、雨の中キャストの人がレインコートを着て笑顔でアナウンスをしていたのにプロを見ました。

また、雨のためエレクトリカルパレードは中止だったのですが、たぶん普通はだからそれで何も無くておしまい。だと思うのですが、雨だから雨の日限定の「ナイトフォール・グロウ」というパレードがありました。


まぁ4台ぽっちであっさり終わったけど。でもこういう雨だけど、雨だからという限定イベントをやるところがさすがのTDR、抜かりは無いなぁと。

よく接客サービス、顧客満足ということではTDRのサービスが必ず例としてあげられますが、やっぱりさもありなんですよ。

 

ブラック企業らしいけど・・・。